妊婦・育児

搾乳機のすすめ

授乳時間の間隔が開きすぎたりするとパンパンに張るおっぱい。

私はカチカチになって痛くて寝返りが打てないこともありました(>_<)

特に初産婦さんや、お子さんの年の差の広い経産婦さんにも起こりやすいと言われています。

おっぱいの一部にしこりが出来て痛いうつ乳もおっぱいトラブルの一つで放っておくと乳腺炎の原因にもなります。

カチカチおっぱいも、うつ乳も、赤ちゃんがしっかりお乳を吸ってくれることで解消しますが、寝るのが好きな赤ちゃんだったりまだ上手に吸えない赤ちゃんなど、十人十色です。

そこで、これらを解決するのに本当に役立ったのが搾乳機でした。

私が使用しているのはカネソンの手動搾乳機。

自動搾乳機と迷いましたが、SNSでも評判の良かったこちらが手頃な価格で販売されていたので購入しました!

カネソン 手動搾乳機

カネソンの手動搾乳機はパーツは全て分解できて消毒できます。煮沸消毒、薬液消毒、レンジでの消毒が可能です。私はレンジでの消毒が便利で実際に使用後に行っています。


特に気に入ったポイントは、実際に使う哺乳瓶も装着出来るので、搾乳した母乳を赤ちゃんに与える場合には乳首を付けるだけなのでとても便利です。

自動でないと上手く搾乳出来ないかもと思いましたが、しっかりとおっぱいに当てて手でレバーを引くとあっという間に搾乳できます。

私の場合は50ml搾乳するのにほんの数分で可能です。

そして本来のカチカチおっぱいやうつ乳の悩みも解消されます。

うつ乳の場合はしこりの部分を押しながら搾乳します。しごいたりすると周りの乳腺を傷つけて悪化することもあるようです。これは実際赤ちゃんに吸って貰う場合にも同様で、しこりがある場合はそこを押さえながら飲んで貰っています。

乳腺炎になってしまうと、高熱が出たり、大事なお母さんが辛い思いをしてしまうので出来る範囲でしっかり予防しましょう(^_^)

カネソン手動搾乳機 送料無料!

もちろん、自動搾乳機も大変便利だと友達から教えて貰いました!

事情により、母乳の冷凍保存が必要だったり、様々な場合があると思います。

自動搾乳機で、時短に、かつ確実に搾乳できるのは忙しいママにはとても便利!

手動に比べると高値になりますが、それでもレビューの通り沢山の人に使用されていて、こちらもおすすめです◎

ピジョン Pigeon 電動さく乳機

赤ちゃんにとってお母さんの元気はとても大切。お互いに心地よい時間を過ごすためにもまずはママのケアを忘れないで下さい。

スポンサーリンク
たんたんをフォローする
妻と継母と新米ママと。
タイトルとURLをコピーしました