暮らしとお得

インプラントはメンテナンスさえしておけばとても良いもの。

私は現在育休中の、歯科衛生士です♪

歯については国家資格持ちのプロですが、他のことについてはど素人です。

この記事はインプラントは実際どうなのか、という疑問からおすすめ医院を紹介しています!

結論

インプラントは、メンテナンスが命

  • メンテナンスを怠らなければ、良いものだと思います。
  • メンテナンスを怠らなければ、しっかり噛める歯、見た目もずっと維持できると思います。

そして、医院選びももちろん大事です。

私が思う良いとする歯科医院はメンテナンスを重要としているかどうか。 そして保証があり、大切に見続けてくれるかどうか。

インプラントはメンテナンスが命。なぜそんなにメンテナンスが必要なのか?

  • 車を購入して、メンテナンス無しにずっと乗り続けられますか?
  • 素人のメンテナンスだけで乗り続けられますか?
  • お風呂に入っても、手やタオルで機械的にこすらずドボンと浸かるだけで綺麗になりますか?
  • 汚れたお皿をずっと放置してカピカピになってから洗いますか?

口、歯は装飾品ではありません。

身体の一部で生きています。

特にインプラントは、人工歯根を埋入しているため、汚れをきちんと落とさないでいると周囲が炎症を起こし、せっかく高いお金を払ったにもかかわらずすぐに使えない、噛めない、ということがとても起こり易いのです。

そのため、まずはセルフメンテナンスを。

そして、定期的に私達歯科衛生士、医師による”プロのメンテナンス“を。

口内の汚れは、歯垢と呼ばれる細菌の塊です。その歯垢が清掃されることなく、カピカピになった歯石と変化し、それを取るころには、細菌がしっかり働いた後で、時すでに遅しな場合があります。

時すでに遅しとは、歯が溶けて穴が空いている歯肉が炎症を起こしている。その歯肉の下の歯を支えている大事な骨が減っている

インプラントには関係ない。 と思いがちですが、そうしたお口環境の方にすすめることは難しいのです。
インプラントも同じ道を辿るため。

何故か歯に関しては虫歯になったのは他人のせい、歯周病になったのは歯医者のせい、歯を失ったのは、、、と日本人は自分以外の原因だとしたがる人がとても多いです。治療したのにまた虫歯になった。磨いてたのに歯周病で歯を失った!など。

実際の生活習慣はどうでしょうか?

  • 虫歯菌の好むショ糖をだらだら食べている。
  • 磨くべきところを磨いていない。
  • 歯の片側しか磨いていない。
  • 唾液分泌の少なくなる就寝前に磨かない。(夜間は唾液分泌が減少します。唾液には抗菌、洗浄、緩衝作用などとても大切な役割があります。)

特にインプラントの人工歯根は、身体にとって異物に違いありません

前述した通り、インプラントの周りに歯垢がついたままになると、インプラント周囲炎という炎症を引き起こす場合があります。

身体は賢く、炎症から逃れようとして、インプラントの周りの組織が退化します。これは、天然の歯でも起こり得る歯周病と同じです。

インプラントはメンテナンスが命。でも大丈夫!

逆を言えば、しっかりと毎日の歯磨き、プロによる数ヶ月に一回のメンテナンスを受けていればずっと健口でいられます。

出先で躊躇なく好きなものを食べれたり、提供された食事やお菓子もなんなりとしっかり噛んで食べることができます。

そのためにはまず、インプラントを専門としている歯科で相談、治療を受けること。

そして、プロに歯磨きの方法を教わり、自分で出来ない部分はしっかりと頼ることが大事です。

私も歯科衛生士の学校に通い、歯科衛生士として働いていなければ知らなかった知識です。きっと毎日の歯磨きもズボラになっていたことと思います。

現在、健全な口と歯があるのは自分の勉強のおかげなので本当に良かったな、と思っています。子供達にも教えることが出来、口腔に関しては自身を持って対応することが出来ます。

そしてほかの分野においては全くの素人の為、やはりプロに任せるのが一番だと感じています。

・インプラントをしてみたい
・自分には出来るかどうか不安
・費用も気になる
・他の医者では無理だと言われた
・今現在ひどい歯周病である
・虫歯がたくさんある

など、色んな悩みがある方ももまずは近くの専門医院で相談してみることをおすすめします。

その道のプロに恥ずべきことは何もありません。勇気を持って来院されたのが伝わるからです。

関西圏でメンテナンスを重視しているクリニック⬇︎

・web予約可能・相談無料
・難症例対応

全国に5展開、メンテナンス重視のクリニック⬇︎

インプラントはメンテナンスが命。メンテンス費用は?

インプラント治療は自費診療のため、メンテナンスも自費になることがほとんどです。一回につき¥3000〜¥10000が相場です。

平均3、4ヶ月に一回の年3、4回の通院となり、年間支出は¥12000〜¥40000が相場だと考えられます。

自費診療の場合は、クリニックによって異なるのでインプラント治療時にしっかりと確認しておくことが必要です。

メンテナンスに通ったうえで、保証が付いてくるということも忘れないでおきましょう。

ちなみに、保険治療での定期検診の相場は大体3000円ほど。比べると大差ないことが分かります*

インプラントのメンテナンスではどのような事をする?

例)
①問診・口腔内審査
 ↓
②クリーニング
 ↓
③歯科医師による診察

一般の定期検診との違いは、インプラントを分解してクリーニングを行ったり、専用の器具を用いて行います。

インプラントは使用しているメーカーにもよりますが、主に人工歯根と上部構造(いわゆる歯の部分)とに分かれており、それらを分解し洗浄を行ったりします。天然歯より歯垢が付きやすく、セルフケアでは届かないところを歯科衛生士が洗浄します。

洗浄後は歯科医師のチェックを受け、インプラントを元の噛める状態に戻します。

何も炎症が無く維持できていれば良し、炎症が見られれば早い段階で確認が出来、トラブルを防げます。

スポンサーリンク
たんたんをフォローする
妻と継母と新米ママと。
タイトルとURLをコピーしました